神無月、川根地域の神様がこの岩場で待ち合わせ、集合してから出雲へ向かうと言われている。
神の瀬
神の瀬
神の瀬
神の瀬
神の瀬から集落

神の瀬(かんのせ)

鵜山の七曲りの中にある、地名から突き出た半島のような山の先端付近をこう呼ぶ。

その中に、さらに突き出た岩場がある。

神無月、年に一度全国の神様たちが出雲へ集合することがある。その時に川根地域の神様がこの岩場で待ち合わせ、集合してから出雲へ向かうといわれているところである。

川根地方の神様たちが、出雲市へ旅立つ時に集まる集合場所という伝説

薬師堂境内から見ることができる。

関連記事

  1. 六地蔵

  2. 鵜山の七曲り

  3. 縁結びの村くのわき 旬の田舎体験

  4. 川根茶バウムクーヘン

  5. 塩郷ダム(えん堤)

  6. 朴の巨木

  7. 縁結びの村くのわき オススメのお土産

  8. うさぎ渡

  9. 食べ茶王