塩郷にある夫婦滝。
向って右側が男性、左側が女性にたとえられている。
季節、水量の多少などによりさまざまな表情を見せる。
古くは、「たるのかま」と呼ばれていた。
夫婦滝に行く道
夫婦滝に行く道

夫婦滝

塩郷(塩郷沢)にある滝で、二筋に分かれ、寄り添うように流れ落ちることから夫婦滝の名を持つ。

古くは、「たるのかま」と呼ばれていた。向って右側が男性、左側が女性にたとえられている。

季節、水量の多少などによりさまざまな表情を見せる。その少し下には、子供滝がありこちらもかわいらしいたたずまいを見せている。

お休み処”せせらぎの郷”の奥へ進むと『夫婦の滝』がある。

関連記事

  1. 久野脇小学校

  2. 干し柿

  3. だいだらぼっちのたもと石と足跡

  4. くのわき親水公園キャンプ場

  5. 干し芋

  6. ぬた平

  7. 縁結びの村くのわき くのわき未来の会

  8. 川根茶米

  9. アマゴの塩焼き